男性のコスプレウィッグ使用についてちょっとした悩み。

私はパフォーマー(大道芸)として活動する時があり、衣装としてコスプレ用のウィッグを使用しています。

 

女性は髪の長い方であれば、まとめる事でウィッグの中に上手く収めることが出来るのですが
男性の場合、私含め短髪の方はそもそもまとめられないので、ウィッグをかぶってももみあげや襟足が飛び出してしまう事が多々あります。

 

コスプレ用ウィッグの多くが比較的小さいサイズだったり、女性向けのサイズ感なのでそもそも
頭にフィットしていないというのも理由かもしれませんが、男性であってもウィッグを使いたい事情があるので
毎回、新しい商品を手にした時に悩みます。

 

最近のウィッグは出来が素晴らしいので、人毛とパッと見では見分けが付かないほどクオリティが高い物が増えました。
手にした時のサラサラした毛並みにはとても感動します。

 

ウィッグを被る前のネットや、汗を取る当て布などをして、丁寧に被りますが上記理由から位置がズレたり、
地毛が飛び出してしまう点が改善されるような、男性をターゲットにした商品が今後増えてくれたら嬉しいなと願っております。

 

 

目立たないウィッグがいい

 

ウィッグは、とても便利なので私の場合も時々使うことにしています。それを使うことにより、薄毛の部分をさっと隠すことができるのでとても便利です。薄毛があると、本当にとても老けて見えてしまいます。特に注意をしたいのは、なんと言っても後ろ姿ですね。それを見た時にショックを受けたら、ウィッグの出番だと思っています。

 

私もいくつかのウィッグを買っています。それは、よく使うものもあり、その反対に使わないもののあります。よく使うのは、やっぱり目立たないというウィッグっですね。それが一番大事だと思っています。目だってしまうと、それをつけているという段階で少し恥ずかしい思いをしてしまうからです。

 

ほとんど付けていることがわからないウィッグもあるので、それを頻繁に使うことが多いですね。目立ってしまうのは、ズッポリかぶるものです。それは夜に出かけるときなどに使うことがあります。昼間は、目立つので使うことがなくなっています。

 

トップへ戻る